乳酸菌革命でおなかも快調

乳酸菌革命は便秘の方の味方!話題の乳酸菌で腸の調子も快調!間違いなし! - 便秘と病気の関係について知りましょう

便秘と病気の関係について知りましょう

226726193203426ca6662cdf22bbc046_s便秘が起こっても、特に気にしていない人も結構います。
でも便秘は病気かもしれないということがあるのです。
病気が原因となり便秘になっている人も、少なくはないのです。

■病気かどうかは見分けにくいです
普段の生活を少し変えることにより改善する便秘もあれば、大きな病気が隠れていることもあるのです。
大きな病気かどうかは、便の状態を見れば専門家なら分かるでしょう。
でも一般人では、そのことが分からないということがあるのです。
もし大きな病気ではないとしても、あまりにも排便が滞るようなことが続くと、命に関わる病気になるようなこともあるのです。

■病気かどうか判断する基準は?
病気かどうかを判断する基準としては、腹痛を伴うかどうかに関係してきます。
腹痛がある場合には過敏性腸症候群や腸閉塞、または大腸がんや直腸がん、そして卵巣のう腫や骨髄膜炎や、大腸憩質症などの思い病気が隠れている可能性があるのです。

■腹痛が無い場合の便秘
腹痛が無い場合でしたら、腸以外に問題があるということも多いです。
頸椎症や脊髄の病気、甲状腺機能低下症や褐色細胞腫、本能性低血圧症などの病気の可能性もあります。
こうなってくると、もう一般人では思いつくことも出来ない場合があるのです。
腸の病気の時には、便に血液が付いていたり、黒い便が出るというようなこともあります。
そういったことに早い段階で気が付くことが出来れば、病気を軽いうちに見つけることが出来るかもしれません。

■便秘=病気ではないと思い込まないこと
便秘は病気ではないと思い込んでいませんか?
深刻な状態になる前に未然に防ぐということも必要なことなのです。

関連ページ

Copyright(C)2015 乳酸菌革命でおなかも快調 All Rights Reserved.